紙器・段ボール

歴史・伝統を守り続ける技術

近年、自働刃曲げ機の導入により機械化が進み、より高精度の型作りが可能となりました。
さらに当社では難易度の高い刃加工も熟練された技術者達が『力』を発揮しております。

  • 一つひとつ真心を込めた刃物打ち込み
  • 正確な刃の継ぎ目調整技術
  • 刃物すり合わせ部のグラインダー加工技術
  • 自社加工の特殊ミシン刃作成
  • 多種多様な材質・仕様に対応したスポンジ仕様
ロータリー(回転式R型ダンボール用抜き型)
当社では多種多様な機種に対応できるように色々なドラムを備えております。
よって広範囲な型作成が可能です。中でも治具を用いた完全落丁型につきましても日々研究開発に取り組み機械の進歩と共に抜き型の進化しております。
また他社より早く自動刃曲げ機・自動切断機を開発導入し他社には真似の出来ない低コスト・短納期が可能となりました。
このような充実した設備、正確な技術、今まで培ってきたノウハウを駆使してロータリー型では当たり前とされてきた寸法精度の問題、落丁不良の解決を行いお客様のニーズに対応した型作りを日々行っております。
アンビルローテーションで品質向上とコストダウンを実現!
ロータリー
平版(プレス式紙器・ダンボール用抜き型)
当社では紙・段ボールの他にプラダン・PP・PET、その他多品種な材質に対応した抜き型を製造しております。
その際、抜き物の種類・形状に適した刃物、刃物加工技術、罫線、スポンジ仕様を兼ね備えております。その他副資材(CAD面板・面切、ムラ取りテープ等)も充実しておりお客様にも喜ばれております。
また従来のトムソン型だけではなく、完全落丁型(オス・メス式)のカートンマスター・ボブスト仕様にも対応した抜き型も製造しております。
特にこの落丁型についてはお客様の生産性の向上に貢献、幅広いニーズにスピード対応出来るように日々研究開発に取り組んでおります。
平版

包装設計

多種多彩なパッケージへの新たな挑戦
包装管理士免許取得者による設計部門を築き包装設計はもちろんサンプルカット・CAD面板まで製作しています。
専用CADシステムでのサンプルカットマシーンを導入し、簡単にパッケージのサンプルをカッティングすることが可能です。
型の作成依頼をされる前にサンプルカットすることにより、構造上の問題点を事前にチェックすることができ、お客さまのご要望のパッケージ作成をお手伝いいたします。
サンプルカット室
プログラムサンプルカットマシーンサンプルカットマシーン
サンプルサンプル